昨年のマカオのゲーミング産業による雇用者数はこれまでのマカオのカジノ市場は、昨年から7カ月連続で低迷している

厳しい状況にも拘わらず、雇用者数は増加している。

昨年はマカオ史上最高となる8万7,000人を数えたというが、今年も5月にオープン予定の「ギャラクシー・マカオ」と「Studio City」

2つのカジノリゾートが従業員採用の募集を始め、どちらも「8,000名」を新規に雇用すると発表している。