世界の資産家トップ400人の中から、2014年にもっともお金を稼いだ富豪を発表!


世界の資産家の資産状況を「ブルームバーグ・ビリオネア指数」として発表しました。

この1年でもっとも資産を増やした人物に注目してみると、中国の電子商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディング

の共同創業者である馬雲会長が1位で、個人資産は1.7倍の292億ドル(約3兆5000億円)に膨れ上がり、アジアで1番の

富豪になった。

世界の資産家上位400人の中から、2014年にもっとも資産を増やしたトップ10のリストを発表!


10位 ジョセフ・ツァイ

2014年の収入:59億ドル

総資産:69億ドル

中国の電子商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディングの共同創業者で副社長のジョセフ・ツァイ氏がランクイン。


9位 ワン・ジン

2014年の収入:60億ドル

総資産:71億ドル

中米ニカラグアで太平洋と大西洋を結ぶ新運河建設を手がけている香港系企業「HKNDグループ」で、CEOを務める

中国人ビジネスマン。


8位 PATRICK DRAHI

2014年の収入:63億ドル

総資産:115億ドル

フランス人企業家、Patrick Drahi氏はフランスの通信系企業グループ「Altice.」の創業者兼社長を務める。


7位 ビル・ゲイツ

2014年の収入:91億ドル

総資産:876億ドル

現在、総資産額で世界一の富豪である米国の実業家ビル・ゲイツ氏は、米IT系企業のマイクロソフト社の創業者。


6位 ベアーテ・ハイスター

2014年の収入:96億ドル

総資産:96億ドル

独ディスカウントストアの大手チェーン企業「ALDI(アルディ)」のオーナー。

同社の創業者でドイツ最大の富豪であった父カール・アルブレヒト氏が2014年に94歳で亡くなって以降、

兄弟で会社と資産を引き継いだ。


5位 カール・アルブレヒト JR.

2014年の収入:96億ドル

総資産:96億ドル

独チェーン型ディスカウント・スーパーマーケット大手アルディ(Aldi)の創業者の父の死後、莫大な資産を相続、

兄弟で会社経営をしている。


4位 マーク・ザッカーバーグ

2014年の収入:106億ドル

総資産:353億ドル

世界最大のSNS「Facebook」の共同創業者の一人であり現在同社のCEOを務める企業家。

2014年に事業が大好調で大きな収入を挙げ総資産が膨らんだたひとり。


3位 王健林(ワン・ジエンリン)

2014年の収入:128億ドル

総資産:253億ドル

中国不動産大手のワンダ・グループ会長を務める富豪。

ホテル、デパート、映画、ショッピングモールなど幅広く手掛ける世界的複合企業を束ね、英国のヨットメーカーも買収している。


2位 ウォーレン・バフェット

2014年の収入:137億ドル

総資産:745億ドル

世界の富豪の中でも特に2014年に資産拡大が大きかったひとり

バフェット氏が会長を務める保険・投資会社バークシャー・ハサウェイの株価が28%上昇し、大きく資産を伸ばした。


1位 馬雲(ジャック・マー)

2014年の収入:185億ドル

総資産:292億ドル

2014年に最も稼いだ富豪は、中国の電子商取引運営会社アリババ・グループ・ホールディングの共同創業者である。

同社の株価は9月の新規株式公開(IPO)以降に56%上昇し、彼の純資産も増大、彼をアジア一の富豪へと押し上げた。